母乳の乳質を良くする食べ物悪くする食べ物

母乳の乳質を良くする食べ物悪くする食べ物

下の子ちゃんが生まれて、生後3週間が過ぎました。

入院中と違って、家に帰ると体重が測れませんが、きっと大きくなってるんでしょう。

 

おしっこは授乳のたびにたっぷり出ているし、うんちも1日に1回以上出ます。

 

1人目は母乳が足りているのか不安で不安で、ベビースケールをレンタルしていました。

3人目になると色々適当になりますね(^_^;)

 

おしっこが1日に6回以上出ていれば母乳は足りているそうです。

見るからに顔も太ももも太くなっているので、母乳不足は心配していません。

 

ただ、ちょっとだけ顔にぶつぶつがあるんですよね。

乳児湿疹ってよくあるものだけど、もしかしたら私の母乳の質のせいかも…

 

母乳の乳質を良くする食べ物、悪くする食べ物を調べたので、まとめました。

母乳は食べたものによって質が決まる

医学的な根拠は無いらしいですが…

食べたものによって母乳の味、質は変わると感じています。

 

この前、お肉屋さんのハンバーグを食べたとき、調子が悪くなりました。

おっぱいの上の方がごりごりと固くて、赤ちゃんの飲みも悪い。

逆側はゴクゴク飲むのに。

 

下の子ちゃんの授乳で、はじめてのしこりでした。

このまま乳腺炎になったらどうしよう!と久々に焦りました(^_^;)

 

夜中になるべくしこりのある方をたくさんあげて、翌日には良くなりました。

ほんとに良かった。

 

油ものや甘いものを食べると、油っぽい母乳になるそうです。

カレーなどの辛いものも、辛い母乳になります。

 

カレーを食べると赤ちゃんが飲まなくなった、という話をよく聞くので、カレーだけは絶対食べないようにしよう!と思ったけれど、昨日はパパのリクエストでカレーでした(^_^;)

 

美味しそうだったよ~(>_<)

人参だけ食べました。笑

 

では、母乳に良い食べ物、悪い食べ物をご紹介します。

 

母乳に良い食べ物

穀類

白米・発芽玄米・胚芽米・麦飯・粟・キビ・うどん・そば・そうめん・冷や麦

 

たんぱく質

鶏肉(脂身の少ないむね肉やササミ)・白身魚

 

海藻

わかめ・昆布・ひじき・あらめ・もずく

 

野菜果物

根菜類・葉菜類

いも類は炭水化物なので少な目に。

 

飲み物

番茶・ほうじ茶・麦茶・ルイボスティー・タンポポコーヒー・ごぼう茶

 

基本的には白米が一番!

お米を食べると母乳がたくさん出ます。

 

飲み物はルイボスティーとタンポポコーヒーをよく飲んでいます。

 

ごぼう茶も最近買いました。

ごぼう感がすごいけど、まぁ普通に飲めます。

まずくはない。

ごぼうって乳質にとても良いらしいので期待して飲んでいます。

 

母乳に悪い食べ物

穀類

もち米・お餅・菓子パン・ラーメン・カレーライス・ハンバーガー

お餅を食べるとおっぱいがよく出ると、おばあちゃんや年配の方から言われるかもしれませんが、食べちゃダメです。

つまりやすいので、お正月はお気をつけください。

 

たんぱく質

肉類(豚肉や牛肉)・青魚・鰻・どじょう・アワビ・あなご・生魚(刺身・寿司)・練り物

食べるなら少量にします。

 

野菜果物

体を冷やす夏野菜・旬ではない果物・筍などアクの強いもの

 

飲み物

乳製品・カフェインを含む飲み物・無果汁のジュース

 

その他

天ぷら、フライなどの油もの・洋菓子(ケーキ等)・和菓子・ようかん・ピーナツ・アイスクリームなど

 

母乳の質を悪くするものは、油っぽいものと甘いものです。

甘いもの断ちがつらいです。。

チョコとかケーキとか食べたいなぁ。

 

一個も食べちゃいけない、というわけではないのですけどね。

調子の悪いときは食べない、たくさんは食べないということに気を付けています。

 

あとは自分の体調も関係ありそう。

寝不足の日はおっぱいの調子も悪くなりやすいので、ご飯やおやつは良いものだけにします。

 

寒い時期には鍋とか良さそうですね。

 

油っぽい母乳だと赤ちゃんの顔に湿疹が出来たり、ガサガサに乾燥したりするそうです。

赤ちゃんのためには美味しい母乳をあげたい。

たまには息抜きしながら、しばらくは食べるものに気を付けたいと思います。