【生後3日目】母乳量アップと産後の便秘解消のために出来ること

【生後3日目】母乳量アップと産後の便秘解消のために出来ること

次女は生後3日目になりました。

明日は退院です。

今日は夜も同室になります。

 

たくさん飲むようになった次女。

入院中はミルクをあげるのも簡単ですが、退院するとそうもいかないんです。

 

哺乳瓶をまず探さないといけないし、洗ったり消毒しないといけない。

どうせ使わないだろうと思って準備をしてませんでした(^_^;)

 

だから今日中に母乳で行けるよう頑張ります。

生後3日目

母乳の量を増やすために

母乳の量を増やすためによく言われていること。

 

  • 和食をしっかり食べる
  • よく寝る
  • 水分をたくさんとる
  • タンポポコーヒー
  • たくさん吸わせる

 

食事は入院中なのでどうしようもないです。

ケーキとかも出て、つまるのが怖いけれど、食べちゃってます。

 

この中で私ができるのは水分をたくさんとること。

 

そういえば、水分は自販機で買わないといけないので、飲む量が少なかったかもしれないと気づきました。

 

授乳中は、食事に含まれる水分の他に、1.5リットルから2リットルの水分をとったほうがいいんだそうです。

 

500ミリペットボトルだったら3本必要ですよね。

そんなに飲んでなかったなぁと反省しました。

 

さっそく水やお茶を買ってきて、ゴクゴク。

30分に一口は飲むように意識しました。

 

夜しっかり寝たこともあり、8時の授乳では母測をしたら17gに増えていました!

飲む量の目安は40ミリなので、半分ぐらいは母乳でカバーできてる。

 

その後11時の授乳でも20gぐらい飲めていて、嬉しかったです。

これなら退院後に回数を倍にすればミルクなしでいけそうだな、と一安心。

 

産後の便秘が解消

水分をたくさん飲むようにしたら、便秘が解消しました!

 

出産後一度も出てなかったんです。

毎朝助産師さんに聞かれて、退院までに出ないなら薬を飲んだ方がいいですよ~と言われていました。

 

あんなに食べてるのにそれを全部溜め込んでるかと思うと恐ろしい(>_<)

でも力を入れるのが怖くて、出なかったんです。

 

それが水分のおかげで、全然力をいれずに出せました!

あんなにスルッと出たのは初めてかもしれない。

 

今まで便秘解消のために、ヨーグルトやキウイを食べていたけど、水分の方がずっと手軽だし、効果もあると思いました。

 

授乳の痛みを軽減するマッサージ

この日の助産師さんは話しやすくて、乳首に血豆ができちゃったんです~と相談しました。

そしたら次回の授乳で呼んでくださいね、と。

おっぱいの状態をチェックしに来てくれました。

 

見てもらうと、乳首が固いんだそうです。

マッサージもしていたけど、少なかった&力が足りてなかったみたい。

授乳のときに痛いのは、固いせいでした。

 

ぐにぐにとマッサージしてくれて、ちょっと痛い…

 

でもマッサージ後は柔らかい乳首になっていました!

赤ちゃんに飲ませたら、いつもより痛くない。

 

授乳の時は毎回柔らかくなるまでマッサージしてから飲ませてねと教えてもらいました。

 

マッサージで刺激されてすぐに母乳も出てくるし、飲みやすいので赤ちゃんにとっても嬉しい。

泣いていてもちょっと待ってもらっています。

 

妊娠中にもっと柔らかくなるように頑張れば良かったなぁ。

 

この日はお会計もありました。

祝日&深夜出産で高くなるかと思いましたが、割引が入って10万以下でした(*^^*)

 

ここの産院でしか生んだことがないので、相場が分からないのですが、10万なら安い方ですかね?

 

生後4日目

夜は、頑張れるなら母乳だけでいってみて!と言われて、2時間おきぐらいにおっぱいをあげました。

1時間で欲しそうに泣くこともあり、そのときは母乳の量も10gぐらいしか飲めてなくてへこみました。

 

朝8時の授乳も10ぐらいだったので、最後はミルクを20足しちゃった。

 

退院前に黄疸と体重のチェックがあって、もし退院できなかったら嫌なので。

 

結果、体重は2日目より少し減っちゃったけどOKだったみたい。

無事に退院することができました。

 

母が迎えに来てくれて、タクシーで帰宅。

やっぱり家は落ち着きます(*´∇`*)

 

母乳の量はもう測れないけれど、おしっこもちゃんと出てるし、授乳後に吐くようになったので大丈夫そう。

退院してからは母乳だけで過ごしています。

 

こんな感じの入院生活でした。

これからもなるべく育児記録を書いていきますね♪