ワーキングマザーのお弁当。突然子供の分も必要に。

ワーキングマザーのお弁当。突然子供の分も必要に。

お越しいただきありがとうございます。

ワーキングマザーで妊娠13週ののぞみです。

 

GW明けましたね。

いきなり1週間ある、というのはつらいですね。

 

5月は上の子の運動会、下の子の遠足があり、お弁当月間です。

 

保育園のときにも、遠足のお弁当がつらい~って思ってたけど、今考えると1年に1回です。

なんてラクだったんだろう。

 

小学生になったら、まず給食開始までの2週間はお弁当もちで学童だし、しょっちゅう振替休日があってその日もお弁当。

さらに連休前に胃腸炎が流行ったらしく、突然給食停止になりました。

先週の水曜と今日はお弁当持ってきてくださいって。

 

今日はまだ休み明けだからいいとして、水曜お弁当というのは前日の19時過ぎに連絡が来たので、焦りました。

小学生のママは気が抜けないです。笑

 

ワーキングマザーのお弁当

つわりが始まる前は、大体お弁当を持っていっていました。

つわりが始まってからはご飯が食べられないので、コンビニでサンドイッチを買っていましたが。

 

自分のお弁当は、そんなに大変じゃないんですよね。

 

お弁当を続けるコツは、たった1つ。

 

小さめ1段のお弁当箱にすること

 

お弁当箱が大きいと、全部埋めるのが大変(>_<)

大変だからやる気が起きないんです。

 

でも1段のお弁当箱にすれば、半分はご飯。

卵とミニトマトを入れれば残りはあと少ししか入りません。

 

夕飯のメインの残りとか、ブロッコリーとか、冷凍食品を入れて、ごはんに梅干しを乗せたら完成!

 

お腹が空かないか心配、という方もいるかな?

私はよくお菓子を食べてしまうので、お昼は少な目でちょうどいいんです。

 

ということで今日の手抜きお弁当を公開~♪

 

ワーキングマザーのお弁当

 

お弁当箱はセリアのものです。

箸もセリアかな?

どちらも結構使い込んでて古い(^_^;)

 

そして中身。

 

ワーキングマザーのお弁当

 

食べる前に撮ったので、寄っちゃっていますね(^_^;)

 

昨日作ったれんこんの甘酢きんぴらと塩茹でブロッコリー、今朝作った炒り卵にミニトマト。

彩りも綺麗だし、これで十分じゃないですか?笑

 

 

赤はミニトマトで、黄色は卵が定番です。

あとは緑があればいいよね、と思ってる。

 

今日は梅干しを入れたけど、ふりかけとかワカメご飯にしたり、鮭フレークを乗せたりしてます。

 

今日は梅干しがつわりで気持ち悪くて食べれなかった。

ちょっと前までは大丈夫だったのに、つわりって変化が激しいですね。

 

こんな感じで自分のお弁当は簡単です。

 

 

でも子供のお弁当は本当に大変!

上の子は小学1年の女の子なのですが、たくさん食べるんです。

 

小学生になり、今までの園児用のだとさすがに少ないよね、とダイソーで楕円形の普通サイズのお弁当箱を買ってきました。

 

↓これです。

ダイソーのお弁当箱

 

 

ダイソーのお弁当箱

 

 

2段かと思ったら半2段というのか、1.5段というのか。。。

そのうっすいところに何を入れればいいんですか!?という不思議なお弁当箱。笑

 

薄いお皿のところには何もいれずに持っていかせたのですが、足りないと帰ってきました。

 

すぐには買いに行けないので、しばらくはパパ用の2段のお弁当箱で行っていました。

すごいなぁ、小学1年女子。

 

そしてGW中にダイソーに行く機会があったので、今度こそ2段のお弁当箱を購入!

300円ですが、モノも良いし、かわいいし、ダイソーもすごいなぁと。

ちなみに容量は600ミリリットルです。

ママはそんなに食べれないよ。。。

 

下の段にご飯をつめて、上の段にはママのお弁当に入っていたおかず+つくねの冷凍食品を入れました。

子供用のお弁当は写真撮り忘れちゃった。

 

デコ弁は不器用すぎて無理なので、せめてピックは可愛いものを使っています。

ピックを差すと場所も取るので隙間埋めにもなるし。

 

学童のときのお弁当は周りも同じようにワーママなので、デコ弁作ってる!という話は聞かないからいいかなぁと。

 

ワーキングマザーのお弁当づくりの必須アイテムは卵とミニトマト。

これだけは切らさないようにしています。

この2つと、メインになる冷凍食品があれば、突然子供のお弁当が必要になっても大丈夫!

 

実際にやってみるとすごく簡単で、節約になるのでお試しあれ☆