アロベビーミルクローションを乾燥肌の赤ちゃんに使った結果は?良い点悪い点も口コミします。

アロベビーミルクローションを乾燥肌の赤ちゃんに使った結果は?良い点悪い点も口コミします。

赤ちゃんの肌はすべすべでほおずりしたくなるもの・・・

出産前はそう思っていました。

 

実際はあまりにもガサガサ、ざらざらでビックリ!

うちの子たちは乾燥肌だったんです。

 

私はそうでもないのですが、夫は乾燥肌、敏感肌気味です。

冬になるとかゆいとよく言っています。

 

第二子は乾燥による乳児湿疹がひどくて皮膚科に通い、ステロイドと保湿剤をもらっていました。

第三子の赤ちゃんも乾燥がひどくなってきてしまいました。

でもなるべくステロイドは使いたくない・・・

 

そこで雑誌や口コミで人気のアロベビーミルクローションを購入し、使ってみました。

乾燥肌や乳児湿疹がどうなったかについてレビューしたいと思います。

アロベビーミルクローションとは

 

アロベビーミルクローションの口コミ

 

アロベビーミルクローションは、n&o Livingというショップの、ベビー用ミルクローションです。

99%天然由来成分の国産オーガニックコスメで、雑誌でよく紹介されていました。

そのほかAmazonや楽天のランキングでも1位など様々な賞をとっています。

肌に優しいので、新生児から使えます。

 

赤ちゃん向けの雑誌にはよく登場します。

ひよこクラブとか、kodomoeとか、baby-moなどなど。

雑誌によると人気だということですが、雑誌に書いてあることなんて広告でしょ。と全然信じていませんでした。笑

 

でもママ友におすすめされたんです。

実際に使っている人の意見は信じられる。

 

ためしに使ってみることにしました。

 

▼アロベビーの販売サイトはこちら。

 

アロベビーミルクローションを1週間使った結果

アロベビーミルクローションを買う前は、ピジョンのベビーローションとヒルドイドソフト軟膏を使っていました。

ヒルドイド単品よりもローションを付けた方が水分もあげられていいかなと思って。

 

ヒルドイドは上の子が皮膚科に通っていた時にもらったものです。

3人目の赤ちゃんはまだ皮膚科デビューはしていません。

 

最初はお風呂上りと朝だけ塗っていました。

でもそれだとだんだん乾燥がひどくなってきて、特に目の横が赤くただれたようになってしまいました。

赤ちゃんもかゆいみたいで爪でひっかいて顔が傷だらけ。

 

なので日中も気づいたらクリームを何度も塗って、ちょっと良くなりました。

1日に5,6回以上は塗っていたと思います。

 

その時の写真はこちら。

アロベビーミルクローション使用前

 

1番ひどい状態ではないですが、目の横や頬が赤くなり、ぶつぶつしています。

 

その後、アロベビーミルクローションが届いたので使い始めました。

お風呂上りに顔はアロベビーとヒルドイド。

体はアロベビーのみたっぷり塗りました。

 

ちなみにお風呂上がりの保湿剤は、お風呂から上がって5分以内に塗るのが大切なんだそうです。

 

朝も同じようにアロベビーを顔と体に塗りました。

冬は私の手が冷たくて、ちょっとかわいそうでしたが(^_^;)

 

1週間使ったあとの写真がこちら。

 

アロベビーミルクローション使用後の写真

 

かなり良くなりました。

目の横の赤みもなくなり、顔をひっかくことが減りました。

乳児湿疹も減りました。

 

足やお腹のざらざらも少しずつ良くなっています。

 

こんなに効果があるなんて驚きました。

もっと早く使えばよかったなぁ。

 

アロベビーミルクローションの良い点

伸びが良いのに保湿力がある

保湿剤って3種類あります。

ローション、クリーム、オイルの3つ。

 

ローションは伸びが良いけれど、保湿力は低くてそれだけだと逆に乾燥しちゃう。

クリームは伸びが悪いけれど、保湿力は高い。

オイルは伸びも良く水分の乾燥を防いでくれるけど、べたつくものが多い。

 

乾燥肌向けには、保湿力が高いものがいい。

ただ、保湿力が高いクリームは伸びが悪いことが多いんです。

 

ヒルドイドソフト軟膏も全然伸びないんですよね。

これを全身にくまなく塗るのは大変です。

使う量も多くなるし。

 

でも、アロベビーミルクローションは伸びが良くてローションみたいな感じなのに、保湿力もある。

ローションとクリームのいいとこ取りをした感じです。

全身に塗ることができてもちもちの肌になれます。

 

香りがいい

ラベンダーやローズから抽出された天然アロマオイルが使われています。

高級感のある香りでエステサロンに来たみたいです。

 

ラベンダーというより、私はローズマリーの香りが強く感じました。

いい香りです♪

 

べたつかない

今まで使っていたベビーローションは、表面に残る感じがしました。

だからそのあとクリームを塗ると、すべってしまってちゃんと塗れているかわからない(^_^;)

 

アロベビーミルクローションは塗ってしばらくすると浸透するので、べたつきません。

そのあとヒルドイドを重ねて塗ってもすべることなく、塗りたい場所に塗ることができました。

 

手に残ったローションは擦り込んで、自分のハンドケアもできちゃう(´∀`*)

 

また、おしりに塗ればおむつかぶれ予防にもなります。

べたつかないので、すぐにおむつを付けても大丈夫。

 

おむつかぶれって真っ赤で痛そうですよね><

これを使ってからおしりが赤くなることが少なくなった気がします。

 

ポンプ式

ポンプ式のコスメって便利ですよね。

1回の量が決まっているから、出しすぎることもなくて手早く塗れます。

 

ワンプッシュでこのぐらいの量です。

 

アロベビーミルクローションの使い方

 

伸びがいいので、顔にこの量だと余ります。

 

私は顔に1プッシュ、顔の残りで腕、お腹背中に1プッシュ、足に1プッシュで塗っています。

 

アロベビーミルクローションの悪い点

価格はお高め

ドラッグストアで買えるようなベビーローション、クリームと比べると少し高いです。

今の使用量だと、1か月で1本ぐらいのペースかな?

1か月に2000円超ぐらいかかりますね。

 

でもそれで赤ちゃんの肌を守れるなら、許容範囲かなと思います。

 

香りが苦手な人もいるかも

私は好きな香りでした。

でもアロマの匂いって苦手な人もいますよね。

結構香りは強いので、ローズマリーやラベンダーが嫌いな方はやめておいた方が良さそうです。

ちなみにバラの香りはほとんどしません。(私は)

 

アロベビーミルクローションの成分

 

定期便は回数の縛りがある

アロベビーミルクローションには安く買うための定期便というサービスがあります。

定期便については後で書きますね。

 

ただ、定期便は5回以上継続することが条件になっています。

試しに使ってみたいという場合は、割高になりますが単品購入した方がよいと思います。

 

アロベビーミルクローションを安く買うなら

アロベビーミルクローションは定価2300円ですが、安く買いたいなら定期便がおすすめです。

定期便は30日おきなど一定の周期で、注文しなくても送ってくれるサービスです。

 

ベビー用の保湿剤って結構ずっと使うものなので、買い忘れも防げて安く買えるので便利です。

 

定期購入にすれば初回はなんと980円

そのあとも10%オフの2070円で買えます。

※ちなみに税抜きです。消費税が上がったらちょっと高くなっちゃうな(^_^;)

 

ただし、先ほども書きましたが定期便は5回以上継続することが条件。

休止や何日おきに発送するかという変更はできますが、合計5回続ける必要があります。

 

心配なら最初は単品購入で、良ければ定期便にすればよいかと思います。

単品購入は割引などなく、さらに600円の送料がかかるので3000円以上になってしまいますが、15日間の返金保証もついているので合わなければ返金してもらえます。

 

▼アロベビーミルクローションの定期便については公式サイトをご覧ください。


まとめ

アロベビーミルクローションを使って、乾燥肌の赤ちゃんがどう変わったかや、メリットデメリット、使い方などをお伝えしました。

 

最初から誇大広告だと疑うのは良くないな、と反省。笑

今後も皮膚科に行かなくて済むように、アロベビーで保湿を頑張ります。